毎日漫画を買っています。

漫画は会話の種になりやすい

友達同士、会社の同僚同士などで集まることがあります。その時にはいろいろな話をするのですが、最も嫌なのが会話が途切れることです。シーンとなる瞬間があると思います。誰かが話しを作って欲しいと思うことがあるでしょう。話の内容についてはどんなことでもいいのです。できれば、誰も損をしないような内容が良いです。誰かが損をするような話題だとトラブルになってしまうことがあります。小さなことでもめるのは面白くありません。

そのようなときに話題の種になりやすいものとして漫画があります。小学生であればほぼこの話題になるでしょう。テレビであったり、発売になったばかりの雑誌について話をします。中学や高校でも種になりやすいです。

大人になるとさすがにテレビで放送されているものを話題に出すことはありませんが、雑誌に出ているもので話をつなげることがあります。読んでいても読んでいなくてもこういったものがあったと話をすることが出来ます。

そのほかお薦め記事