毎日漫画を買っています。

子育て中に救われた漫画

知らない場所で出産して、ママ友やご近所の知り合いがいない中本当に旦那と二人ぼっちの子育てが始まりました。赤ちゃんをどうやって抱っこしたらよいかわからないところから戸惑ってしまい、自分はどうして何もできないのかなと無力感に襲われることもありました。二人で子育てというのですが旦那さんは仕事に出ているのでほとんど自分で子育てをしている感じになっています。不安で仕方がない状態になっていたところある漫画との出会いですごく前向きになりました。

その漫画家さんも私と同じように誰にも頼らずに二人で子育てをしているのです。漫画の中では私と同じように悩んだり、子供の成長にすごく喜んだりと共感できる部分もたくさんあり、漫画を通じて児童館などの存在を知り子育てがほんの少しだけ楽になりました。あの時、漫画をインターネット上で注文していなかったら私はもっと子育てに対して戸惑いを持っていたと思いますし、これほど楽しむことができなかったと思います。

そのほかお薦め記事