毎日漫画を買っています。

クッキング系の漫画で料理に目覚める

子供のころからクッキング系の漫画を閲読するのがすごく好きでした。オムライスやハンバーグのような大衆的なものからラーメンやフランス料理まで本格的な料理を漫画を通じて勉強することができました。写真や実物以上に漫画に登場するグルメはおいしそうに見えるのです。そして登場人物たちが苦労しながら料理を作っている様子を見ていると自分もいつかこれだけ美味しい料理を作れるようになりたいとさえ感じることがあるのです。

漫画の影響で、大学生になってからどんどん料理を作るようになりました。作中にはレシピや手順などが作画を通してわかりやすく描写されているので、大変参考になりました。こうして漫画が自分にとってのレシピ本になっているので、結婚してからもこうしたクッキング系の漫画の閲読は止めることができません。晩御飯を作るときに困ったら、お気に入りのクッキング系の漫画を取り出して、ちょっと作ってみることです。これで何度たすけられたことでしょうか。

そのほかお薦め記事