毎日漫画を買っています。

漫画とは非常に魅力溢れるもの

この世に生まれて、本の世界に初めて触れる時というのは、ほとんどの方が絵本からはじまっているのではないでしょうか。字を読む段階はまだまだ先の話で、誰かに読んでもらいながら本の絵を見るというのが、一番はじめの本との関わりになるかと思います。自分が主人公になった様な気持ちで絵を見て、その世界にひき込まれていくことで、様々なものを学んでいきます。

そして字が読めるようになると、漫画の世界の魅力に多くの人がはまると思います。文庫の様に文章だけの本が好きな方も多いですが、文字だけでは苦手だという方も同じくらい多くいるように感じます。例えば、漫画で見る歴史の本で勉強すると理解しやすいのは、やはり文章と共に絵が描かれていることで、確実にその世界に入っていきやすいのだと思います。

すぐに感情移入がしやすいというメリットがあるので、時にはお腹を抱えて笑ってしまったり、かわいそうで涙がでてしまったりと、漫画の世界から学ぶものは計り知れないくらい沢山あると感じます。良い作品はずっと心の中で生き続けるくらい、非常に魅力溢れるものだと思います。

そのほかお薦め記事

おすすめ!