毎日漫画を買っています。

幅広い分野で役立つ漫画

子どものころは漫画はあまり読みませんでした。有名なものを少しだけ読んだ記憶があります。しかし大人になってからその良さに気づき、今では毎日読んでいます。気軽に読めるため、少しの時間でも大いに楽しめて便利です。

昔は漫画というと子供向けのものというイメージがありました。しかし現在では子どもから大人まで楽しめるようになっています。それに娯楽ばかりではなく知的なものもあって勉強にもなります。最近、私がよく読むのは歴史に関するものです。日本史や世界史など、文章ばかりだと難しく感じて敬遠してしまします。でも絵がふんだんに使われているとわかりやすいので、もっと知りたいという気になります。科学についても同様です。科学のような困難な知識を得るにも絵つきで書かれているとわかりやすく興味をもって読むことができます。

このように漫画はエンターテイメントから教養まで、幅広い分野で役に立っています。気軽に読んで知識が得られるということから、多くの人に親しまれ、読まれています。そして私にとっても手放せない存在となっています。

そのほかお薦め記事