毎日漫画を買っています。

小さい頃から漫画が好き。

漫画は、数えきれないほどたくさん出版されており、私自身も小さい頃から、たくさんの漫画を読んできた。誰もが、漫画を読み、いろいろな感情や思いを抱え、成長した部分もあるのでないだろうか。私は、少女漫画が好きだった。小学生の頃は、漫画のような恋に憧れ、同じようにピュアな青春時代を送れると思っていた。しかし、現実は漫画のようにうまくいく恋ばかりではなく、あっけなく青春時代を終えたような気がする。

それでも、やはり漫画のような恋に憧れ、涙することは多々あった。大人になってからは、大人の恋を描いた漫画や、テレビドラマなどの影響でヤンキー漫画にはまったりと、いろいろなジャンルの漫画を読むようになった。また、昔の漫画を読み、当時を思い出して涙したり、胸がときめくこともあり、ちょっとした現実逃避になっているが、読むことで、その時だけでも、心がピュアになれるような気がする。私にとって漫画とは、いろいろな心の感情を教えてくれたバイブルでもあるのだ。

そのほかお薦め記事

おすすめ!